山科の洋菓子屋『スイス菓子 ローヌ』の名物チーズケーキはふわっふわ

スイス菓子 ローヌ 山科 洋菓子

和菓子好きな僕と妻ですが、何を隠そう、洋菓子も食べます。

山科区にあるゲオの大型店舗に来たついでに、山科駅前にある商業施設RACTOに寄ってみたところ、ケーキ屋を発見したのでした。

スイス菓子ローヌRACTO店です。本店も山科区内にあります。

そんな山科区の街のケーキ屋さん的なスイス菓子ローヌの、名物『マイスターチーズケーキ』を食べてみたのでご紹介したいと思います。

ふわふわ食感の軽いチーズケーキでとても美味しかったです。

スポンサーリンク

スイス菓子 ローヌ

山科区のケーキ屋

スイス菓子ローヌは、山科区に2店舗を展開しています。1つは本店、もう1つは僕たちが行ったRACTO店です。

本店にはまだ行ったことがないのですが、ヨーロッパのお城のような作りの建物で、1階部分がケーキショップ、2階部分がカフェになっているそうです。

RACTO店の方は、地下1階のスーパー前の一角で、ショーケースにケーキが並んでいます。

スイス菓子 ローヌ 山科

こんな感じで、左奥に和菓子屋、右に洋菓子屋(スイス菓子ローヌ)が並んでいます。

ショートケーキには生菓子(ケーキ)が並んでおり、右側には焼き菓子等も置いてあります。

普段使いからちょっとした贈り物まで対応できる街のケーキ屋さんといった感じです。

メニュー

スイス菓子 ローヌ 山科

ホールケーキもカットケーキも販売しています。その他、ロールケーキやシュークリームも。

特にプッシュされているのが、人気No.1のプレートが掲げられている『マイスターチーズケーキ』です。

上の写真ではホールだけ写っていますが、もちろんカットでも購入できます。

 

スイス菓子 ローヌ 山科

ショーケースのもう半分です。

右端に『マイスターチーズケーキ』のカットがあります。

その他のケーキも、ショートケーキやアップルパイ、モンブラン、ビエンナ・ドナウ(チョコレートケーキ)等、かなりベーシックなラインナップである印象です。

スイス菓子とは?

スイス菓子 ローヌ 山科

スイス菓子と言われても、全くイメージがなく、公式サイトを見ても特に解説はありませんでした。

しかも、スイス菓子ローヌのオーナーシェフ(パティシエ)は、スイスだけでなく、ドイツやオーストリアで修行したそうで、オーストリアウィーン国家マイスターやドイツ国家マイスターを取得されているそう。

スイスではマイスターを取得されていないようですが、店名にはスイス菓子。謎は深まるばかりです。

ちなみに、この店名のフォントが超ツボでした。絶妙の可愛さと田舎くささ(イイ意味)ですね。

スポンサーリンク

名物『マイスターチーズケーキ』はフワフワ食感

マイスターチーズケーキ

スイス菓子 ローヌ 山科

マイスターチーズケーキ 350円

スイス菓子ローヌで人気No.1のスフレチーズケーキです。ゴーダチーズとミルクの優しい味わいと紹介されていました。

普通のチーズケーキではなく、スフレチーズケーキということで、ふわっふわの食感です。軽くてあっさりしています。

目をつむって食べたら、プリンだと思うかもしれません。

上に乗っているのはパイナップル。ちょっと味に飽きた頃に、フルーツの甘みと酸味がお口直しに効きます。

ビエンナ・ドナウ

スイス菓子 ローヌ 山科

ビエンナ・ドナウ 350円

クルミ入りチョコスポンジとガナッシュクリームを重ね、濃厚なチョコレートでコーティングしたリッチな味わいのケーキとの紹介。

こちらも優しい味わいのチョコレートケーキです。

最近のオシャレケーキだとカカオ率の高い濃厚なチョコレートだと思いますが、ローヌのビエンナ・ドナウはそんなに濃厚ではなく(紹介には濃厚とあるが・・・)、優しく甘いチョコレートで、子供に受けそうな味です。

スポンジもクリームも重くなく、むしろ軽く、ペロッと食べられる感じです。

スイス菓子ローヌのケーキを食べてみた感想

帰宅してすぐに食べました。

妻

チーズケーキがふわっふわだ!

僕

あ~、ここのケーキ美味いね。

近所の超料理上手のおばさんが作ったみたいな、プロとアマの間の丁度いいやつだ。

妻

チョコレートケーキも軽くて美味しいよ。どっちも美味い!

僕

安かったし、優秀な街のケーキ屋さんだね~。

美味いし、安いし、重すぎないし、ほんと丁度いい街のケーキ屋さんでした。

こういうお店が近くにあると良いですよね~。

スポンサーリンク

アクセス

基本情報

住所:京都府京都市山科区竹鼻竹ノ街道町91 ラクトB棟内

営業時間:10:00~20:00(無休)

JR山科駅から徒歩3分です。山科駅からは本店よりもRACTO店が近いです。本店へは山科駅から徒歩9分となります。

Webサイト

Webサイト:http://www.swiss-rhone.com/home.html

メニューが掲載されている他、オンラインショップもあります。

駐車場

RACTO山科ショッピングセンターは、地下2~3階が「京都市山科駅前駐車場」になっています。

料金は30分毎150円ですが、1店舗3,000円以上を購入すると2時間の駐車サービスがあります。

スイス菓子ローヌで3,000円を使うのは難しいと思いますが、RACTOにはニトリやユニクロがありますので、その買い物のついでにローヌにも寄ってみてはいかがでしょうか。

洋菓子
スポンサーリンク


オススメの記事



シェアする
京都ストーリー