『エネオス アオイ石油高木町』でタイヤ交換した流れと感想

エネオス アオイ石油 高木町

京都ではそんなに雪が降らないので、雪が降ったら車には乗らないと割り切れば、スタッドレスタイヤにする必要性は低いと思います。

僕の場合、冬場に車で遠出する用事ができたため、スタッドレスタイヤにタイヤ交換することにしました。

どこでやるのが安くて早いのかなと調べてみたところ、ガソリンスタンド(エネオス)が良さそう!ということで、京都市内でさらに調べて『エネオス アオイ石油高木町』でタイヤ交換をお願いしました。

タイヤ交換の流れと、実際にやってみた感想についてご紹介します。

スポンサーリンク

タイヤ交換とは

タイヤ脱着と組み換え

サマータイヤからスタッドレスタイヤに交換すると言うのは簡単なのですが、「タイヤ交換」という言葉は実は結構ややこしいです。

車に乗り慣れている人からすると当たり前すぎる話だと思いますが、車に乗って初めてタイヤ交換する人や、車に乗らない人からすると、ちょっと混乱しそうになります。

なのでまずは、タイヤとは?脱着とは?組み換えとは?という初歩的な話からスタートしたいと思います。

 

タイヤ ホイール

一般的には↑の写真のものを「タイヤ」と呼ぶと思いますが、正確に言うとこれはゴム部分の「タイヤ」とアルミや鉄製の「ホイール」の2つなのです。

そのため、正確に言うとタイヤ交換には次の2種類があります。

  • タイヤ脱着:タイヤとホイールごと付け外しすること
  • タイヤ組み換え:タイヤをホイールから外して、別のタイヤをホイールに付けること

タイヤ脱着

サマータイヤからスタッドレスタイヤに交換するという場合(またはその逆に交換する場合)、タイヤ脱着を指します。

普通はサマータイヤはタイヤ+ホイール、スタッドレスタイヤはタイヤ+ホイールとそれぞれがタイヤとホイールのセットで保管していると思いますので、タイヤとホイールごと外したり付けたりする作業となるため、これはタイヤ脱着です。

また、新しいタイヤ(ホイール付)を買って交換する場合も、タイヤ脱着という作業になります。

タイヤ組み換え

新しいタイヤ(ホイールなし)を買った場合、古いタイヤをホイールから外し、新しいタイヤをホイールに付け、それを車に取り付けることになります。

この作業はタイヤ組み換えとなります。

タイヤ組み換えの方が作業量が多いため、料金もこちらの方が高いです。

タイヤ交換が可能な場所

タイヤ脱着にしろ、タイヤ組み換えにしろ、タイヤ交換が可能な場所はディーラー、カー用品店、ガソリンスタンドです。

問題は、自分で買った(調達した)タイヤを持ち込んで交換できるか?ということです。

ディーラーやカー用品店では、自店舗で購入してもらったタイヤしか交換してくれない所も多いそうです。

ガソリンスタンドはタイヤを持ち込んで交換してもらえる所が多いようですが、結局は各店舗の方針によりますので、電話して聞いてみるのがよいと思います。

タイヤ持ち込みで交換してもらえて、比較的安いと言われているのがエネオスです。僕も今回、エネオスでタイヤ交換してみることにしました。

料金

車1台分(タイヤ4本分)の料金をネットで調べてみました。

タイヤ脱着の工賃は2,000円~3,000円が相場のようです。

タイヤ組み換えの場合は、古いタイヤの廃棄料やバランス調整も含めて、8,000円ほどが相場のようです。

※バランス調整とは、タイヤを回転させたときの上下左右のブレを重りを使って調整するもので、一般的にはタイヤ組み換えを行った時に必要とされています。

スポンサーリンク

『エネオス アオイ石油高木町』でタイヤ交換

なぜ『エネオス アオイ石油高木町』にしたか

ここ、いちばん近いガソリンスタンドでもエネオスでもありません。ちょっと遠くまでわざわざ行ってきました。

なぜ『エネオス アオイ石油高木町』にしたかというと、Google Mapのクチコミがめちゃくちゃ良かったからです。

クチコミは10件なので多い方ではありませんが、店員さんが親切で丁寧、接客の感じが良い、とすべてのコメントが絶賛でした。

ヤラセかな~とも思いつつ、ここに行ってみるか~と決めました。

『エネオス アオイ石油高木町』でタイヤ交換した流れと料金

電話確認

まずは電話で確認です。

僕

スタッドレスタイヤに交換したいのですが、持ち込み交換できますか?

できます!

僕

ちなみに料金は?

予約なしだと3,240円ですが、予約してもらえれば2,160円です!

ということで、ネットで調べた通り、エネオスではタイヤの持ち込み交換が可能で、料金は2,000円+消費税でした。

ただし、今日中にやってほしい!という急ぎだと3,000円+消費税になるそうなので、余裕をもって予約しましょう。

予約すると言っても、混んでいる訳ではなく、翌日でもOKでした。

タイヤ交換 当日

エネオス アオイ石油 高木町

予約した日時にスタッドレスタイヤを積んで『エネオス アオイ石油高木町』へ行きました。

ちょっと変則的な5差路の角にあります。

 

タイヤ交換で予約していることを伝えると、にこやかに対応してもらえました。

タイヤの状態をチェックして、交換作業がスタート。

30分ほどかかるので、店内スペースで座って待っていても良いですし、隣にセブンイレブンがあったり、COOPがあったりするので買い物して待っていることもできます。

※残念ながら隣のセブンイレブンはほとんど立ち読み不可(雑誌にテープ)でした。

 

タイヤ交換がほぼ終わったところで呼ばれました。

タイヤのナットを締める最終確認はお客さんと一緒にやるとのこと。4本ともしっかりと締めるところが確認できるので安心感がありました。

ということで、タイヤ交換は完了。

ついでに、ブレーキオイルが汚れているという話と、バッテリーは特に問題なしという話がありました。(ブレーキオイルが汚れているという話はガソリンスタンドの定番らしいですね。)

僕の場合は、車検が迫っている時期だったこともあって、特にしつこくセールスしてくる訳では無かったです。

お会計となり、料金2,160円はクレジットカード払いOKでした。

『エネオス アオイ石油高木町』でタイヤ交換した感想

Googleマップのクチコミが絶賛だったので、ヤラセかな~と思いつつも『エネオス アオイ石油高木町』に行ったのですが、電話も対面もめちゃくちゃ丁寧で感じが良かったです。

クチコミは全然ヤラセではなかったです。

店長さんが感じが良いことに加えて、おそらく社員やバイトへの教育も素晴らしいのだと思います。男性ばかりですが皆さん爽やかな笑顔と丁寧な言葉づかいで、とても好感が持てました。

タイヤ脱着の料金も良心的でしたし、過剰なセールスもありませんでした。

今回はタイヤ脱着にあたって『エネオス アオイ石油高木町』を利用して良かったです。

持ち込みでタイヤ脱着をしたい方、フルサービスのガソリンスタンドで給油したい方にはオススメです。

アクセス

基本情報

住所:〒606-0864 京都府京都市左京区下鴨高木町36

営業時間:8:00~21:30(無休)

Webサイト

エネオス公式サイト:https://eneos-ss.com/search/ss/pc/detail.php?SCODE=202048

スポンサーリンク

まとめ

サマータイヤからスタッドレスタイヤに交換するにあたって、持ち込みでタイヤ交換してもらえる安くて早いのはエネオスです。

京都市内のエネオスでも、今回はGoogleマップのクチコミを見て『エネオス アオイ石油高木町』を利用しました。

対応が丁寧で料金も良心的であり、非常にオススメできるガソリンスタンドでした。

京都市内でもし近いのであれば、タイヤ交換をするなら『エネオス アオイ石油高木町』はオススメです。

スポンサーリンク


オススメの記事



シェアする
京都ストーリー