スパイス香る絶品!鞍馬口の『ナヤインディアヌール』はカレー好きなら絶対に行くべし

ナヤ インディア ヌール カレー

スパイスを家に常備して、週1回くらいはカレーを作るくらいのカレー好きな僕です。

妻

それを食べるカレー好きの妻です。

そんな僕たちが一口食べて、ここのカレーは美味い!!と衝撃を受けたのが『ナヤインディアヌール』です。

Googleマップのクチコミをはじめとしてネット上の評判も高いのですが、実際に行ってみるとスパイス香る絶品カレーで驚きの美味しさでした。

ということで、鞍馬口の『ナヤインディアヌール』をご紹介します。

スポンサーリンク

鞍馬口の『ナヤインディアヌール』

なんでここに?ひっそりとカレー屋

『ナヤインディアヌール』は鞍馬口駅と北大路駅のちょうど中間地点にあり、どちらからも徒歩4分ほどです。

周りはお店が多い繁華街でもなく普通の住宅街で、近くには大谷大学があるものの学生が通うような価格帯のお店ではありません。

近所の住民をターゲットにしたカレー屋という感じなのですが、それにしてはレベルが高すぎて驚きでした。

京都No.1との呼び声も

ドバイの5つ星ホテルの料理長をしていたヌールさんがオーナーシェフなのだそうで、

  • 本店 ヌーラーニ(北野白梅町)
  • 姉妹店 ソネラキッチン(京田辺)
  • 姉妹店 ナヤインディアヌール(鞍馬口)
  • 姉妹店 インディアン ダバ ヌーラーニ(祇園)

と、4つのお店を展開しています。

これらのお店全てに行った訳でも京都中のカレー屋に行った訳でもないので、真偽の程は分かりませんが、ナヤインディアヌール(及び姉妹店?)が京都No.1カレーと言う方も少なくないようです。

実際に食べてみた僕としても、これまで食べた(東京も含めて)カレー屋でも1、2を争う美味しさだったので、気になる方は一度行ってみてほしいです。

メニュー

ランチで行ったので普通にミールスかなと思っていたのですが、メニューがめちゃくちゃ分厚いので迷いました。

チキン、キーマ、ビーフなどなどの単品カレーの種類が豊富なのはもちろんのこと、バスマティライスを使ったジーラライスやサフランライスも超魅力的

ランチでもグランドメニューから注文した方が良い!という方もいらっしゃるくらいなのですが、初めて来たしやっぱりミールスにしとくか・・・と注文しました。

 

ナヤ インディア ヌール

他にもこういうセットがあったりします。

スポンサーリンク

『ナヤインディアヌール』のカレーランチ

ミールス

ナヤ インディア ヌール

ディナーミールス 1,950円

改めて上のメニュー写真を見ると”Dinner Meals”と書いてありました・・・が、普通にお昼でも頼めました。

平日限定でもうちょっと安いランチミールスもあるようです(土日もあるのかよく分かりませんでした)。

 

まず店員さんがミールスを持ってきてくれたときに、ふわっとスパイスが香ります。

たまらず一口食べるとさらに強くスパイスが香り、あとはもう止まりません。

カレー類が美味しいのはもちろんのこと、このバスマティライスが香り高くて美味い!

僕

夢中で食べてしまう美味しさ!

マトン・ラーンのターリー

ナヤ インディア ヌール

マトン・ラーンのターリー 1,650円

プレートの上部分にあるハンバーグみたいな見た目のものがマトン・ラーンで、羊のすね肉のローストとのこと。

においに少しクセがあるので羊が苦手な人は無理だと思いますが、好きな方であればオススメの美味しさです。

ちくわみたいな見た目のものはシシカバブで、こちらも肉肉しくて美味しいです。

2種類のカレーは選べるわけではなく、日替わりで決まっています。

妻

・・・(夢中で食べるため無言)

スパイス香る絶品!だけど土日は高いかも

どのカレーもライスも素晴らしくスパイスが香る絶品でした。

ひとつ難点は土日に行くと結構な値段ということで、ランチのセットが1,650円と1,950円は中々ですよね。

ただしそのおかげもあってか、美味しさの割には行列ができることもなく、ちょうどよく席が埋まっているくらいの状態でした。

 

次は平日のランチかグランドメニューを試してみたい!と、お店を出るときには再来店を誓っていました。

京都在住の方はもちろんですが、観光に来た方にもオススメしたいです。

京都観光に来てカレー屋に行くという人は少ないと思いますが、観光地価格の湯豆腐やらを食べるくらいなら、カレー好きはナヤインディアヌールに行くべし!です。

スポンサーリンク

再訪:相変わらず美味しいが・・・?

ランチミールス

ランチミールス 1,600円

前回はなぜかディナーミールスを食べてしまったので改めてランチミールスを注文してみました。

非常にオーソドックスなセットで、もはやこれが落ち着く感じすらあります。

妻

この謎のドレッシングが美味いのよ

僕

たまにカレーにヨーグルト混ぜると美味いねえ

と言いつつ、完食しました。相変わらず美味い!

ジーラライスとチキンカレー

ジーラライス 700円(と、チキンカリー900円だったかな?失念)

ミールスではなくて単品で注文してみました。

ジーラライスが来たときは

僕

めちゃくちゃ大盛りじゃん!

と驚いていたのですが、あまりの美味しさに完食

単品にするとミールスよりもカレーの種類が少ないのが悩ましいのですが、ジーラライスがめちゃくちゃ美味しすぎるのでオススメしたいです。ほんと最高。

ドリンク

ランチミールスはマンゴーラッシー付きでした。

普通のお味です。

 

別注のチャイ。

カレー屋さんでよくあるチャイの味でイマイチでした。

あれはどうしてなのでしょうね?カレー屋さんは外国人の方が作っていることが多いのですが、チャイは絶対に美味しくない(現地とは違う)のです。

外国人従業員の方たちも、お客さんに出しているチャイを美味しいと思ってますか?

日本人向けにアレンジしたものを提供していると思うのですが、僕は、従業員の方が美味しいと思って飲んでいるチャイを出して欲しいです・・・。

再訪してみた感想

今回は普通のミールスも食べられ、ジーラライスが激ウマであることも分かりました。

ただ、カレーが運ばれてきた瞬間、

僕

あれ?前よりスパイスの香りが立ってない

と思いました。

非常に高いレベルで、前回とは微妙に違うかもと思ったのです。

会計のときに調理場が見えたのですが、若い方で、前回のシェフとは違うような気がしました。

気のせいだったのか、シェフ違いだったのかは分かりませんが、まあでもレベルの高いカレー屋さんであることには間違いないです!

スポンサーリンク

本店『ヌーラーニ』も絶対に行くべし!

▼『ヌーラーニ』について詳しくはコチラ

北野白梅町の『ヌーラーニ』でカレーランチ!やっぱり本店も美味い美味すぎる
鞍馬口の『ナヤインディアヌール』も手掛けるオーナーの本店がここ北野白梅町の『ヌーラーニ』です。カレー好きという僕たちの好みを差し引いたとしても、京都に来た人にはここのカレーランチをオススメしたいくらい美味しいです。(京都は他に美味し...
スポンサーリンク

アクセス

基本情報

住所:〒603-8148 京都府京都市北区小山西花池町1−3

営業時間:12:00~14:30、17:30~22:30(水曜定休)

地下鉄烏丸線の鞍馬口駅から徒歩4分、北大路駅からも徒歩4分です。

Webサイト

ブログ:http://kyokkosu.blogspot.com/

駐車場

駐車場はありません。

近隣にコインパーキングがあるので利用しましょう。

“キョウテク 烏丸紫明2パーキング”というところが最も近く、昼間(8:00~21:00)は20分100円なので、ランチ利用時は300~600円くらいになるかと思います。