「アトリエうかい」高島屋京都限定クッキーを並んでゲットしてきた

洋菓子

東京在住の食べ歩き好きな友人が、日頃からいろいろなグルメ情報を提供してくれます。そんな彼女に「どうしても買って、送ってほしい!」と懇願された高級クッキー店「アトリエうかい」の高島屋京都店限定「フールセック 丸缶」。ちょうど四条方面に用事があったので買いに行ってきました。

 

スポンサーリンク

取り置き不可・限定50個の狭き門に並ぶ

まず、心配性なのでお店に電話。取り置いてほしい旨を伝えると取り置きは不可とのお返事。高島屋京都店限定なうえに、一日限定50個だそう。まぁ、50個なら大丈夫でしょ…と昼頃にお店に伺うことにしました。

まさかの行列

ついてみると、なんと店員さんが「最後尾」札をかかげているではありませんか…!

限定50個、まだあるのかな…。店員さんに尋ねたところ、あと30個ほどあるとのこと。行列の人数的にはまぁ…ぎりぎり?と言う感じでした。この時点で土曜の昼12時頃だったので、午後だとおそらく売り切れかと思います。午前に行くことをおすすめします。

ナイスなチラシを見ながら並ぶ

行列の最後尾に並ぶと、チラシを渡されます。会計をスムーズにするために、何を買うか考えとけよ、ってやつです。並んでる時間も手持無沙汰なので、これ、売る側にとっても買う側にとってもナイスだと思います。チラシもすごく見やすいし。

表は主力商品の「フールセック」、裏は「ふきよせ」でした。

とにかく、高島屋京都店限定「フールセック 丸缶」推し

レジ前にも高島屋京都店限定「フールセック 丸缶」が。やっぱり限定感・特別感がありますね。

 

「アトリエうかい」の主力商品「フールセック 大缶」や「フールセック 小缶」ももちろん購入可能です。

店頭から郵送可能・送料は?

贈り物の場合は、並んでいる間に伝票に送り先の住所を記入することもできるので、店員さんに声をかけてみてください。(私の時は、店員さんの方から「伝票いりますか?」と聞いてくれました)

友人の住む東京までの送付は、送料1,100円でした。デリケートな商品なので、それ相応の梱包がしっかりされているのではと思います。

レジで、「自分の分はリュックで持ち帰ります」と言ったら、店員さんに「縦にしちゃだめなんです!デリケートなので…」と割と激しく止められて、紙袋に入れられました。笑

スポンサーリンク

実食!

やっぱり開けたときに「わぁ~」ってなります

しっかりした缶。

空けると…

わぁ~キレイ…

わくわく感が贈り物にぴったり。

“京都限定”どうせ抹茶味が多いんでしょ?と思いきや…

ぱっと見、緑が多いし、京都限定だからどうせ抹茶味のオンパレードなのかと思いきや、実は流行りのピスタチオ味多し。

缶の中に味の解説の紙が入ってます。

抹茶味は宇治茶のひとくちサブレのみ。意外でした。

個人的には真ん中のピスタチオのジャンドゥージャのチョコサンドとその下に敷き詰められていた細かいナッツたちが一番おいしかった!

全体的に、サクッ、ほろっ、のクッキーで、口の中ですぐになくなる系です。一気食い注意。ひと缶税込み3,800円。お高いだけあって、フレーバーは上品で香り豊か。

個人的にはシャンパンやワインにも合う塩味のクッキー「フールセック・サレ」缶が気になってます。甘くないのかな…?次回買ってみよう。

スポンサーリンク

アクセス

基本情報

アトリエうかい 髙島屋京都店 ※クッキーのみの取り扱い

〒600-8520 京都府京都市下京区四条通河原町西入真町52 髙島屋京都店B1
営業時間 10:00~20:00
TEL 075-221-8811(代表)

Webサイト

神奈川・横浜 洋菓子・ギフト「アトリエうかい」
製菓工房「アトリエうかい」公式ホームページ。「うかい」の余韻をご自宅へ、大切な人への贈り物に。

駐車場

京都高島屋の駐車場。詳細は下記。

アクセス・駐車場|京都高島屋
京都高島屋へのアクセスや地図・駐車場をご案内しております。
洋菓子
スポンサーリンク
オススメの記事
シェアする
京都ストーリー