シンプルなドーナツ!『かもDONUT 北大路店』でテイクアウト

洋菓子
妻

ドーナツが食べたい!

ということで、『かもDONUT 北大路店』でテイクアウトしてきました。

普段使いできるドーナツ屋さんをという思いでお店をやられているらしく、その通りシンプルで素朴なドーナツでした。

北大路店と堀川店があるのですが、今回は『かもDONUT 北大路店』をご紹介します。

スポンサーリンク

『かもDONUT 北大路店』

北大路店と堀川店があります

こちらは『かもDONUT 北大路店』で、2店舗目として堀川店もあります。

どちらも商店街の中にあるのですが、堀川店の方がいかにもお店っぽい雰囲気なのに対して、北大路店は京町家を活かした民家っぽい雰囲気のお店です。

飲み物は持ち込み可!

Googleの口コミにも書いてあったのですが、半信半疑でお店に行ってみると、イートイン席には”飲み物持ち込み可”と書かれたポップが置いてありました。

最近は、お店の高い値段のコーヒーよりも、コンビニの100円コーヒーの方が美味しい(席料なのは理解しています)ですし、持ち込み可なのは嬉しいですね。

飲み物持ち込み可というだけで、実際にはやらなくても、このお店を応援したくなりました。

値段は160円~220円あたり

店内には20種類ほどのドーナツが並んでいます。

最もシンプルなドーナツで160円、シナモンロールや季節商品なんかは220円くらいという価格帯です。

また、ちょっと高そうなドーナツは一回り小さくなっていて、それで価格を220円に抑えているという感じで価格コントロールされているようです。

スポンサーリンク

ドーナツを食べてみた感想

テイクアウトは紙袋

ドーナツは紙袋に入れてもらえます。

昨今のビニール袋有料化に伴って、ビニール袋は別途有料となります。

シナモン

シナモン 160円

プレーンドーナツにシナモンパウダーがかかったものです。

シナモンの香りがふわっとしつつ、油っこくない甘くないシンプルなドーナツになっています。

妻

かもドーナツは油っこくなくて美味しい!

オリーブドーナツ

オリーブドーナツ 220円

細かいオリーブが練り込まれつつ塩を効かせてあるのが絶妙に美味しいです。

オリーブが苦手な僕でも美味しく食べられるのに、オリーブの香りはちゃんとするのでそれも絶妙な塩梅だと思います。

僕

オリーブの粒ごと食べるのは苦手だけどこれは美味い!

シナモンロール

シナモンロール 220円

普通のドーナツは甘さ控えめですが、これは甘い。

コーヒーなしには食べられないでしょう。

でもシナモンロールは甘さを求めて買うものでもあるので、これはこれで正統派なのだと思います。

ココナツチョコ

ココナツチョコ 190円

ココナツをまぶしたものでこれは普通かも。

普段使いできるドーナツを目指しているというのもあって、できるだけシンプルなドーナツの方がオススメです。

スポンサーリンク

アクセス

基本情報

住所:〒603-8161 京都府京都市北区小山北大野町28

営業時間:10:00~19:30(火曜定休)

地下鉄烏丸線の北大路駅から徒歩5分です。

Webサイト

Twitter:https://twitter.com/kyoto_donut

Instgram:https://www.instagram.com/kamo_donut/

→FacebookとTwitterは終了して、Instagramで情報発信されているようです。

駐車場

駐車場はありません。

前の道の交通量はそれほどありませんので、路駐でも良いかと思います。